「生野菜」と「冷凍野菜」の調理方法は少し違いがあります。ホウレン草などの冷凍野菜を解凍する時に失敗する人が結構いるようですね。(汗)。野菜が高騰している今だから、冷凍野菜をおいしく食べるコツを紹介したいと思います。(笑顔)一部の野菜では、例えば「冷凍枝豆」の様に解凍するだけで食べられる完全に加熱された物もありますが、殆どの冷凍野菜は8割だけ加熱されて、そのあと冷凍されます。

その為、冷凍野菜を調理する時には、残りの20%分だけを加熱するようにしなければいけませんよ。普通に電子レンジで冷凍のホウレン草、ブロッコリーを加熱したら、やわらかくなりすぎてしまいますよね。(汗)凍ったままの野菜を調理する時にも、残り20%分だけの加熱で良い為、ホウレン草100gあたり500Wでたった1分加熱すれば良いと言うことです。

半解凍した野菜を電子レンジにかけてはダメですよ。ですから、半解凍の場合は、野菜の溶けた部分だけを加熱してしまいます。加熱ムラができてしまうと言います。冷凍野菜をサラダなどに使いたい時は、冷凍野菜を袋から取り出します。そして、さっと茹でます。そして、流水で冷やします。そして、更に家計の助けにもなる冷凍野菜を上手く活用してくださいね。(笑顔)

関連ページ